リドルキッズについて
こどもへのタッチ
セラピストになる
資料請求
リドルキッズについて
セラピストをさがす
指導法をまなぶ

国際リドルキッズ協会は、米国UCLAこども病院をはじめとした医療機関にて、医師、看護師、保健師、助産師たちと、ベビーマッサージおよび、小児タッチセラピープログラムを開発し、国際的に活躍しているティナ・アレン氏が代表をつとめています。日本国内では約300名の卒業生たちが支え合いながら活動をしています。

2015年のティナ・アレン先生の来日では、総勢約620名がご参加くださいました!

次回のティナ・アレン先生の来日は、2017年の春を予定しております。
お申込み&お問い合せはコチラから→ お申込み&お問い合せ

ご相談は0466-77-5026までお気軽にお問い合せください!

医療機関の方
教育機関の方
講演・取材のご依頼
liddlekidz.com
JABC日本ベビー&チャイルド協会