ベビーマッサージ

ベビーマッサージにおけるタッチとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

タッチ(触覚)は、赤ちゃんが子宮にいるときから生じるものであり、また、感覚の中でも中心的な役割を果たしています。
生まれたときに最も発達している感覚であり、お母さんとのはじめてのコミュニケーション手段となります。


触覚の知覚情報は、その他の感覚器官(嗅覚、味覚、聴覚、視覚)に重要な役割を担っています。
また、人類は、タッチによって繁栄してきたとも言えるでしょう。
子どもが求めているスキンシップ、愛情、安全、刺激、運動といった欲求を満たすためには、健全で、赤ちゃんへの愛情のこもったタッチが必要なのです。
また、赤ちゃんが健康的に発育するためにもタッチは重要と言えます。
子どもの頃に、沢山のタッチを受けたかどうかで、成長してからの精神的バランスや身体的な強さ、健康的な人生を送れるかどうかに影響してくるのです。

ベビーマッサージは、このタッチの力により、親やお世話をする人に、赤ちゃんと、愛情、安らぎ、育児のコミュニケーションをする機会を提供することができます。
タッチは非常に簡単でありながらも、愛していること、気にかけていること、注意していることなどを伝えるための大変重要な役割を担っているのです。
子どもが健康で幸せに成長するためには、赤ちゃんの心と身体を育むタッチによって安定と愛着を築くことが大切なのです。

by ティナ・アレン

************************

                                   上記は、ベビーマッサージ指導者養成講座のテキストより抜粋しました。
赤ちゃんから大人までタッチケアができるアプローチは、下記のベビーマッサージ指導者養成講座にて習得することができます。
4月28(金)~30(日)@京都  残席 3
6月9(金)~11(日)@横浜  残席 8

                                   ティナ先生との出逢い&タッチケアとの出逢いで、人生が変わる方がたくさんいます!
ティナ・アレン先生の情熱に触れ、一人でも多くの子どもたちへ愛のあるタッチが広まることを願っています。

                                   国際リドルキッズ協会認定では、ティナ・アレン先生よりタッチケアについて学ぶことができます。講座では、講義に加えタッチの手法も伝授いたします。
ティナ・アレン先生から直接ご指導いただくことができますのは1~2年に1度です。
定員に限りがございますのでお早めにお申し込みください!
講座詳細&お申込みは、コチラ↓
http://liddlekidz.jp/application

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る