ベビーマッサージ

~人はいくつになっても触れ合いを必要としている~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

tina-allen-liddle-kidz-pediatric-massage-148

人間の赤ちゃんは、生まれると同時に絆を持とうとします。これは私たち人間にとってとても幸せなことです。
一方、親のほうは、それに対してどう対応してよいか複雑な心境になることもあります。多くの親は赤ちゃんが誕生すると、最初の数分間、あるいは数日の間に強い絆を感じます。

絆というのはひとつの過程であり、赤ちゃんが生まれてすぐに、ある限られた時間内にできあがるものではありません。
多くの家族にとって、絆は毎日の子育てで育まれるものなのです。絆には養育と時間が必要です。
赤ちゃんとの関係を深める方法を考え、実行するということに遅すぎることはありません。
by ティナ・アレン

大人になっても触れ合い、絆を深めることは大切です。家族や大切な人と触れ合い、絆を深めることで心が落ち着きを増し、豊かな人生をサポートすることでしょう。

上記は、ベビーマッサージ指導者養成講座のテキストより抜粋しました。

赤ちゃんから大人までタッチケアができるアプローチは、下記のベビーマッサージ指導者養成講座にて習得することができます。

4月28(金)~30(日)@京都  残席 4
6月9(金)~11(日)@横浜  残席 9

ティナ先生との出逢い&タッチケアとの出逢いで、人生が変わる方がたくさんいます!

ティナ・アレン先生の情熱に触れ、一人でも多くの子どもたちへ愛のあるタッチが広まることを願っています。

国際リドルキッズ協会認定では、ティナ・アレン先生よりタッチケアについて学ぶことができます。講座では、講義に加えタッチの手法も伝授いたします。ティナ・アレン先生から直接ご指導いただくことができますのは1~2年に1度です。

定員に限りがございますのでお早めにお申し込みください!

講座詳細&お申込みは、コチラ↓

http://liddlekidz.jp/application

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る