自閉症

【自閉症スペクトラムの子どもたちへのタッチのコツと効果】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自閉症スペクトラムの子どもたちへのタッチのコツ

自閉症の特徴でもある「触れられたくない」という子どもも、細心の注意を払えばタッチをおこなうことができます

例えば、「さぁ、マッサージをしましょうね。」と、最初からいきなりマッサージをおこなうのではなく、まずは子どもの気持ちを最優先に考えながら、居心地のよい環境を作っていくことが大切です。安心感を与えながら、好きなアイテムを選ばせてあげましょう。

触ったり感じたりしてもらいながら、感覚を徐々に刺激して、「触れる」=「怖くない」という気持ちを段々芽生えさせていきます

このように、少し導入の仕方を変えるだけで心に慣れや安心感が生まれ、タッチを受け入れたりします。

 

by ティナ・アレン

 

自閉症スペクトラムの子どもたちへのタッチの効果

こうして、マッサージを毎日の習慣にすることで、子どもはリラックス効果が得られ、ストレスを軽減することができます。その関係で、睡眠障害の悩みも減り、筋けいれんの落ち着きも見られます。

感覚統合を促進することで触れられることへの嫌悪感や引きこもりにも有効です。

これは、リサーチによって証明されており、自閉症スペクトラムにおける社会生活での様々な問題がタッチセラピーによって軽減されるということを意味します。

愛情がたっぷり詰まったタッチの効果は絶大で、何よりもタッチを習慣にすることの最大の利点は、子どものみならず、母親にもリラクゼーション効果が得られます。

自閉症スペクトラムという障害と今まで向き合ってきた子育ての悩みも軽くなり、心にうるおいをもたらすとともに、親子のきずなをより一層深めることができるのです。

 

発達障がい・自閉症スペクトラムなどの医療が必要な子どもたちへのタッチケアやアプローチは、下記の講座にて習得することができます。

***************************

◎2018年講座日程◎

【京都or大阪】

・パワーオブタッチフォーラム in 関西@9月30㈰

・ベビーマッサージ@10月6㈯~8㈷

・小児タッチセラピーⅠ@10月11㈭~12㈮

・小児タッチセラピーⅡ@10月13㈯~14㈰

・自閉症タッチセラピーⅠ@10月18㈭~19㈮

・自閉症タッチセラピーⅡ@10月20㈯~21㈰

【名古屋】

・小児タッチセラピーⅠ@10月27㈯~28㈰

・自閉症タッチセラピーⅠ@11月3㈯~4㈰

【東京or横浜】

・ベビーマッサージ@11月9㈮~11㈰

・小児タッチセラピーⅠ@11月15㈭~16㈮

・小児タッチセラピーⅡ@11月17㈯~18㈰

・自閉症タッチセラピーⅠ@11月22㈭~23㈷

・自閉症タッチセラピーⅡ@11月24㈯~25㈰

・キッズインコンタクト@12月1㈯~2㈰

・小児がんタッチセラピー@12月8㈯~12月9㈰

 

*************************

 

国際リドルキッズ協会認定では、ティナ・アレン先生よりタッチケアについて学ぶことができます。
講座では、講義に加えタッチの手法も伝授いたします。
ティナ・アレン先生から直接ご指導いただくことができますのは1~2年に1度です。

定員に限りがございますのでお早めにお申し込みください!

 

2018年来日講座スケジュール&お申し込みはコチラ⇒http://liddlekidz.jp/application

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る