TOP > NEWS > 諸外国のボランティア団体からも評価されているタッチセラピー

諸外国のボランティア団体からも評価されているタッチセラピー

2018.09.24更新

世界中にはあらゆるボランティア団体があり孤児院で病気と闘う子どもにケアをするグループもあります。
国際リドルキッズ協会は、このような団体にも指導を行い、今までは触れてはいけないとされていた子どもたちにもタッチケアができるようになっています。


代表のティナ・アレン氏がタッチケアの指導者を育成し、スキルを習得した人がいるからこそ、アレン氏が帰国後も子どもたちはタッチケアを受けることができます。
タイには障害を持ち、特別な健康管理が必要な子どものための「Bann Fuang Farr」という孤児院がありますが、こちらでもアレン氏は関係者に指導を行い、小児ケアマッサージを施しています。この孤児院には脳性まひで盲目になった子ども、重度の脳水腫など特別な医療介入が必要な患者がおり、今後も国際ボランティア団体と相互協力のもと積極的に活動を計画しています。

***************************************
ティナ・アレン先生の来日間近!
ティナ・アレン先生の年に一度の来日となりますので、この貴重な機会をお見逃しなく!

《講座開催スケジュール》
【大阪】
・パワーオブタッチフォーラム :9月30日
・ベビーマッサージ:10月6~8日
・小児タッチセラピー1:10月11~12日
・小児タッチセラピー2:10月13~14日
・自閉症タッチセラピー1:10月18~19日
・自閉症タッチセラピー2:10月20~21日
【名古屋】
・小児タッチセラピー1:10月27~28日
・自閉症タッチセラピー1:11月3~4日
【東京or横浜】
・ベビーマッサージ:11月9~11日
・小児タッチセラピー1:11月15~16日
・小児タッチセラピー2:11月17~18日
・自閉症タッチセラピー1:11月22~23日
・自閉症タッチセラピー2:11月24~25日
・キッズインコンタクト:12月1~2日
・小児がんタッチセラピー:12月8~9日
***************************************

講座の詳細&お申込はこちら↓http://liddlekidz.jp/