TOP > NEWS > 自閉症児へのタッチセラピーについて

自閉症児へのタッチセラピーについて

2018.09.09更新


最近とても注目されているタッチセラピーは、病気や障害を持つ子どもたちへのケア方法として話題になっています。自閉症児の治療はあらゆる方法がありますが、小児タッチセラピーは肌に触れることで言葉以上のコミュニケーションができるといわれています。
最近では家族とのスキンシップが少ない家庭も多いので、病気や障害を抱えた子どもには、まず心のヒーリングが必要だといえるでしょう。肌に触れるタッチケアは長い間その重要性が伝えられていたのですが、その方法を確立できない方が多く...

つづきはこちら↓
http://liddlekidz.jp/column/archives/83