TOP > 活動報告 > 卒業生の活躍

卒業生の活躍

2018.07.03更新

国際リドルキッズ協会の卒業生の皆さんに、タッチケアを始めたきっかけや、今の活動の様子などをうかがいました。
たくさんの卒業生が、タッチケアを必要とする人に届けようと、全国で活動している様子に胸が熱くなります。
今日から10回に分けてご紹介していきます。


第1回の今日は、神奈川県で活躍中の大野さと子さんへのインタビューです。
可愛らしい声とゆっくりとして優しい話し方に「癒やされる~」とファンが多いさと子さん。神奈川県にあるご自宅のリビングで「空日和(からびな)」というモンテッソーリ教室を開かれています。

さと子さんがタッチを始めたきっかけとは?

「娘が生後すぐから幼稚園年長さんくらいまで、ずっと夜泣きをしていて、寝ている間に夜1時間くらいずっと泣いていたんです。アトピーで身体がかゆくてっていうのも原因だったと思います...
つづきはこちら↓

http://liddlekidz.jp/column/interview_oono