TOP > NEWS > 昨年2017年「小児タッチセラピーⅠ講座」の様子をご紹介します

昨年2017年「小児タッチセラピーⅠ講座」の様子をご紹介します

2018.01.29更新


昨年2017年に開講された「小児タッチセラピーⅠ」の様子をご紹介します!
40名近い受講生さんと共に学びの深い時間を過ごしました。
講座で、印象的だったティナ先生のお話をご紹介します。


−タッチケアをするときに相手が、目が見えなくても、耳が聴こえなくても、私はしっかりと目を見てアイコンタクトをして、しっかりと話しかけます。
親御さんによっては、「きかなくてもいいですよ、聴こえないですから。」又は「見せなくても大丈夫ですよ。見えないので。」などと言われることもありますが、私はすべての人の目を見てアイコンタクトをして話しかけて、タッチの仕方を見せることもします。それは私がすべての人へ敬意を払い同じように接したいからです。そうすると、目が見えなくても笑ったり、耳が聞こえなくても嬉しそうな顔したりと、反応をしてくれる子どもたちの姿が在るのです。そして、その姿を見た親御さんが子どもたちへの接し方をより敬意を持った接し方へと変えてくれるのです。
子どもたちは、目が見えなくても声が聴こえなくても、話しかけたことで、しっかりアイコンタクトをしたことで、空気の変化を感じるはずです。すべての人に同じように対応し、敬意を持って接します。もちろん症状に合わせてタッチケアや配慮は違いますが、基本となるコミュニケーションはすべての人に同じように接します。いつも行っていることにプラスすることはあっても、引き算をすることはありません。−

ティナ先生の子どもたちへ対する意識や姿勢にとても感銘を受けました。
その姿勢を受け継いだ卒業生さんたちが、全国で活動しています!
今年(2018年)も同じ志を持ったたくさんの仲間たちに出逢えることをとても楽しみにしています。


 

国際リドルキッズ協会では、ティナ・アレン先生よりタッチケアについて学ぶことができます。
講座では、講義に加えタッチの手法も伝授いたします。ティナ・アレン先生から直接ご指導いただくことができますのは1~2年に1度です。
定員に限りがございますのでお早めにお申し込みください!

◎2018年講座日程◎

【京都or大阪】
パワーオブタッチフォーラム in 関西 9/30㈰
ベビーマッサージ 10/6㈯~8㈷
小児タッチセラピーⅠ 10/11㈭~12㈮
小児タッチセラピーⅡ 10/13㈯~14㈰
自閉症タッチセラピーⅠ 10/18㈭~19㈮
自閉症タッチセラピーⅡ 10/20㈯~21㈰
 

【名古屋】
小児タッチセラピーⅠ 10/27㈯~28㈰
自閉症タッチセラピーⅠ 11/3㈯~4㈰
 

【東京or横浜】
ベビーマッサージ 11/9㈮~11㈰
小児タッチセラピーⅠ 11/15㈭~16㈮
小児タッチセラピーⅡ 11/17㈯~18㈰
自閉症タッチセラピーⅠ 11/22㈭~23㈷
自閉症タッチセラピーⅡ 11/24㈯~25㈰
キッズインコンタクト 12/1㈯~2㈰
緩和ケアor小児がんタッチセラピー 12/8㈯~9㈰

ご相談は
0466-52-6910 または info@liddlekidz.jp
までお気軽にお問い合せください。