TOP > タッチに関する研究レポート > 入院患者へのマッサージ治療について

入院患者へのマッサージ治療について

2017.04.23更新

カリフォルニア大学サンフランシスコ校統合医療Osher センターのマッサージセラピストのマーシャさんは、ベニオフ子ども病院に入院している子どもたち、その両親、そして医療スタッフにストレス軽減効果のあるタッチケアを提供しています。



2003年より、NICU(新生児集中治療室)やPICU(小児集中治療室)、そして小児腫瘍学病棟の子どもたちの両親はマーシャさんからマッサージを受けることができました。
また、小児腫瘍学病棟の看護師も月に一度マーシャさんからマッサージを受けることができました。

続きはコチラ