TOP > タッチに関する研究レポート > 【自閉症スペクトラムの子どもたちの症状がマッサージで軽減】

【自閉症スペクトラムの子どもたちの症状がマッサージで軽減】

2016.10.07更新

自閉症スペクトラムの子どもは、対人とのコミュニケーションが苦手だったり、人と目を合わせることに違和感があったり、触れられることを嫌がる傾向があります。

そのため、話しかけても聞いていないように見えたり、空気が読めない、臨機応変な行動ができないなどと思われがちで、理解されることが難しく、この社会においては・・・続きはコチラ↓

tina-allen-liddle-kidz-pediatric-massage-169-235x158