TOP > NEWS > 脳性まひ、TBI(外傷性脳損傷)、神経機能障害をもつ子どもたちのためのタッチケア

脳性まひ、TBI(外傷性脳損傷)、神経機能障害をもつ子どもたちのためのタッチケア

2015.12.06更新

障害をもつ子どもたちは、通常、症状を管理する助けになるセラピーを組み合わせて受けています。理学療法、作業療法、タッチケア、言語療法などが役立ちます。

タッチケアが子どもの生活の質の向上に貴重な役割を果たしうることは、疑いありません。
タッチ・リサーチ・インスティテュートによる調査では、タッチケアを受けた子どもたちは、
痙攣の減少、全身および腕の筋肉の緊張緩和、微細運動と粗大運動の機能向上など、
身体症状が少なくなっていることが示されています。
さらに、タッチケアを受けたグループは、発達様相で認知、社会、着衣のスコアが上がり、
対面で遊んでやりとりしているときのポジティブな表情が増え、四肢の動きが少なくなりました。

『Nursing Times』に発表された研究によると、マヒした四肢の循環が良くなり、皮膚の色や温度が変わりました。
タッチケアは、痙攣する筋肉の張りを和らげ、緊張や痙攣を軽減し、血流や消化を向上させるのに役立つ可能性もあります。

脳損傷の場合、やさしい愛情のこもったタッチで頭部を刺激し、筋肉が緩むのを助けることも重要です。
受動的な可動域の動きは、柔軟性を保ち向上させるのを助け、関節に動きをもたらし、筋肉の拘縮を防ぐ可能性があります。

医療ケアの必要な子どもに対する小児タッチセラピー指導者養成講座テキストより
by ティナ・アレン




ティナ・アレン先生による講座お申込み受付中です。
定員に限りがございますのでお早めにお申し込みください。
12/19-12/20 医療ケア小児タッチセラピー養成講座 Ⅰ 京都  残席2名
12/22-12/23 医療ケア小児タッチセラピー養成講座 Ⅱ 京都  残席6名
12/26-12/27 自閉症の子どものためのタッチセラピー養成講座 京都 残席2名
1/9-1/10 医療ケア小児タッチセラピー養成講座  長崎  残席8名
1/11 パワー・オブ・タッチフォーラム2015 in 長崎 長崎 残席有
1/15 - 1/17 ベビーマッサージ養成講座 東京 残席9名
お申込みはコチラ→ ティナアレン氏講座お申込み

***************************

なお、WEB上での決算の方法がわからない方、ご不安がある方は、下記申込フォームよりご連絡ください。ご受講をお悩みの方もこちらからお申込みください。決算が確定するまでは、本申込とはなりませんので予めご了承くださいませ。

お名前(Name) (必須)

フリガナ(Name) (必須)

ローマ字 (必須)
Hanako Yamada とお名前をローマ字表記してください。認定証に記載されます。

メールアドレス(Email) (必須)

電話番号(Telephone)

郵便番号(Zip)

都道府県(Prefecture)

住所(Address)

ご職業(Occupation)

年齢(Age)

過去にティナアレン先生の指導者養成講座に参加したことがありますか?(Have you participated in Tina's class in the past?)
はい(Yes)いいえ(No)

お申込み講座
(東京)ベビーマッサージ指導者養成トレーニング(横浜)小児タッチセラピー指導者養成トレーニングⅠ(横浜)小児タッチセラピー指導者養成トレーニングⅡ(東京)自閉症児のためのタッチセラピー指導者養成トレーニング(横浜)キッズインコンタクト指導者養成講座(横浜)小児がんの子どものためのタッチセラピー指導者養成講座(横浜)NICUの赤ちゃんのためのタッチセラピー指導者養成講座(京都)小児タッチセラピー指導者養成トレーニングⅠ(京都)小児タッチセラピー指導者養成トレーニングⅡ(京都)自閉症児のためのタッチセラピー指導者養成トレーニング(長崎)小児タッチセラピー指導者養成トレーニングⅠ

本講座を何でお知りになりましたか?(How did you learn about this course?)

本講座のどこが気に入りお申込になりましたか?

本講座へ期待すること、ご質問、ご要望等ございましたらお知らせください。

下記の画像に表示されている文字を入力してください。
captcha

全ての内容に問題がないことをご確認いただき、下記にチェックを入れて送信してください。

送信が成功しますと、本ページの一番下に、「送信されました」と表示されます。