TOP > NEWS > フォーラムまであと5日です!

フォーラムまであと5日です!

2015.11.02更新

 

国際リドルキッズ協会代表ティナ・アレン先生来日記念フォーラム、パワー・オブ・タッチ・フォーラム2015まであと5日となりました!

今年のパワー・オブ・タッチ・フォーラムのテーマは、「みんなで宣言しよう!子どもたちのためにできること」です。

子どもたちのために何かしたい、しかしなかなか一人では行動に移せず、知識と想いばかりが膨らんでいく。そのようなご体験をされた方も少なくないでしょう。知識と子どもたちへの想いが行動を起こすための動く力となり、また、皆様の活動地域で自らがタッチを広め、一人の行動が人々を動かす原動力となることを実感する一日をお過ごしください。

 

今日は、身体心理学で有名な桜美林大学の山口創先生の講演内容をご紹介いたします。

M01A7601

今年のフォーラムでは山口先生に心理学から考えるメンタルケアと指導者の立場についてお話しいただきます。

誰かをケアする際に、必ずと言っていいほど心のケアに着目する必要があります。指導者という立場になったご自身のメンタルケアの重要性や、指導者という立場だけではなく、一個人として、日本の母親が抱えやすい育児ストレスや自己受容と他者受容のバランス、そして自己肯定感を尊重することでさらに飛躍できる可能性についてお話いただきます。

山口先生は、「子どもの脳は肌にある」や「癒しの手」の著者としてもご活躍です。ベビーマッサージやチャイルドマッサージの先生方も山口先生の研究や書籍にお世話になっている方が多いかと思います。

 

講演内容について何かご質問があります場合は質問ボックスをご用意してありますのでご講演後にお気軽にご投函ください。

午後のワークショップ内で、いただいたご質問の中からいくつか先生方からご回答いただきます。

 

また、講演会後には、

自由参加型のランチ交流会を設けております。

ランチ交流会では、ご希望の方でお集まりいただきナナコ先生とご一緒にお食事もお楽しみいただけます!

日本全国各地から集まった参加者様と交流し、情報交換ができるのはとても貴重でかけがえのない時間となります。各団体等の枠を超え、子どものタッチに関わる指導者やセラピスト、お母さんやお父さん、教師や保育関係者たちと、出逢い、笑い、共感しあいましょう。是非この機会にご参加くださいませ。

※お昼ご飯はご自身でご用意お願い致します。(昼食の購入時間は設けておりませんので、フォーラムにいらっしゃる前にお昼ご飯をご用意されることをお勧め致します。

 

<2015年度ティナ・アレン先生来日スケジュール>
2015年11月1日現在の残席情報です。残席情報は1週間に1回更新いたします。
自閉症の子どものためのタッチセラピー指導者養成講座はご好評につき、受講可能人数を増やしました。
ご受講をお考えの方はお早めにお申し込みをお願いいたします。

11/7 パワー・オブ・タッチフォーラム2015 東京 残席有
11/8-11/9 キッズインコンタクト養成講座 横浜 残席1名
11/14-11/15 医療ケア小児タッチセラピー養成講座Ⅰ 横浜  残席4名
11/16-11/17 医療ケア小児タッチセラピー養成講座Ⅱ 横浜  残席8名
11/20-11/21 NICUの赤ちゃんのためのタッチセラピー養成講座 横浜  残席有
11/2211/23 自閉症の子どものためのタッチセラピー養成講座 東京 残席5名
11/28-11/29 小児がんの子どものためのタッチセラピー養成講座  横浜  残席6名
12/19-12/20 医療ケア小児タッチセラピー養成講座 Ⅰ 京都  残席7名
12/22-12/23 医療ケア小児タッチセラピー養成講座 Ⅱ 京都  残席10名
12/26-12/27 自閉症の子どものためのタッチセラピー養成講座 京都 残席6名
1/9-1/10 医療ケア小児タッチセラピー養成講座  長崎  残席10名
1/11 パワー・オブ・タッチフォーラム2015 IN 長崎 長崎 残席有
1/15 - 1/17 ベビーマッサージ養成講座 東京 残席10名
お申込みはコチラ→ ティナアレン氏講座お申込み

何か不安な点がございましたらいつでも事務局スタッフがご連絡をお待ちしております。

お気軽にお問合せくださいませ。

TEL/FAX:0466-77-5026 受付時間9:30-16:30(土日祝日を除く)

Mail:info@liddlekidz.jp