TOP > NEWS > 2016年1月フィリピンの孤児院でボランティア活動を行います!

2016年1月フィリピンの孤児院でボランティア活動を行います!

2015.07.26更新

【ティナ先生から素敵なお知らせが届きました!】

こんにちは!国際リドルキッズ協会事務局です。

国際リドルキッズ協会のティナ・アレン先生から
日本のみんなにシェアしてほしいと直々にお知らせが届きましたので
皆さん是非読んでください*


*******以下ティナ・アレン先生より*******

フィリピン

2016年1月に、国際リドルキッズ協会では
フィリピンにてタッチケアのボランティア活動を行います。
フィリピンの孤児院の子どもたちの世話をしている大人(施設職員)にタッチケアを教えに行きます。
参加するすべてのボランティアは、最高のタッチケアを提供できなければならないと思っています。
全ての子どもたちに最高の愛情のこもったタッチを受ける権利があるからです。

国際リドルキッズ協会は環境を差別とは無縁にするよう努めています。
人種、性や性のアイデンティティまたは表現(色、信条、宗教、年齢、国籍、民族性、障害、ベテランであるか軍の地位、セックス、性的好み、妊娠、遺伝情報、婚姻の状態または市民権ステータス)に基づくいかなる差別も大目に見ません。
そのような差別は我々の方針を冒涜して、大目に見られません。
なので、ボランティアに参加したい方は、自由に応募して良いです!

***************************

日本の皆さんも参加してほしいとのことなのでご検討ください!

正式なボランティアメンバーの募集は
また改めて告知させていただきます。

日本のみなさんの愛を、フィリピンの子どもたちに届けに行きましょう~!

国際リドルキッズ協会のウェブページはコチラ!